水と健康に関する情報を提供し、水を適切に摂るためのウォーターサーバーをご紹介します

水と健康

山の水

 

人間の体の60%は水分だと言われています。
「水」が人間に不可欠であることは誰でも知っていますが、どれくらい、どのように重要かは意外に知られていないのかもしれません。
皆さんは、一日どれくらいの「水」を摂っていますか?
その「水」はどんな水ですか?

 

そして、健康に不安はありませんか?
年々、体重が増えていたり、体型が変わっていたり。。。
お肌の具合はどうですか?
疲れやすくなっていませんか?
年令とともに少しずつ老化が進むのはしかたがないと思ってませんか?
あなたの老化のスピードは適正なスピードですか?

 

これらのこと、すべて「水」が関係してるとしたら。。。。。

 

「水分」は人間の体に入ると、まずは腸で吸収され、腸から体中に行きわたっていきます。
その過程で、腸の働きを良くすることはもちろん、血液中に入って、血液をサラサラの状態にすることで血行が促進し、体中が元気になります。
ダイエットや便秘解消のため、朝コップ一杯の水を飲む習慣を身につけるだけで、非常に大きな効果が得られるとうことが、テレビの健康番組などでも繰り返し報告されています。

 

「水」と一言で言っても、いろいろな成分が入っていて、その成分によって飲んだ時の味や感覚が変わるだけでなく、体に対する影響も違ってきます。

 

人間の体の水分が、1%減ると喉が渇くと言われています。3%以上減ると体に異常が発生し、脱水症状を引き起こして最悪は死に至ることもあります。
一日どれくらい水分を摂ったらいいかという話がよくされます。
人間は食べ物からも水分を摂取します。
意識的に水分を摂るのは、最低でも2リットルは摂りたいという話があります。
食べ物からの摂取も含めて、体重に50をかけた量(ミリリットル)が適量だとも言われています。体重50Kgの人で2.5リットルということになります。
普通に生活していて、2リットルくらいは水分が体から排出されると言われているので、最低でもこれくらいは摂っておきたいです。

 

ただし、過剰摂取は、水中毒を引き起こし、低ナトリウム血症やけいれんなどを引き起こしますので、過剰摂取にも注意が必要です。

 

また、水分は一気に摂るのではなく、コップ一杯ずつくらいでこまめに摂ることが大切です。
特に、朝起きてすぐのコップ一杯の水は、胃を刺激して腸のぜんどう運動を促進させ、便秘にはもちろん、腸を中心とする全身の神経ネットの活動を活発化させます。
スポーツをするとき、入浴時とともに、就寝前などにも分散して「水」を取るように心がけましょう。

水の種類

飲む

 

「水」にはいろんな成分が含まれいて、いろんな種類の水があります。
まず、一番最初に分類されるのが、硬度(硬水と軟水)ということかと思います。
水にはカルシウムやマグネシウムなどのイオンが含まれていて、WHO(世界保健機関)では、水1000ml当たりのカルシウムとマグネシウムの溶けている量が、120ml以上が硬水、120ml以下が軟水と規定しています。
日本の水道水は、約60mlくらいで軟水です。欧米では硬水の場合が多く、味が大分違います。
一般的に、軟水の方が口当たりが優しく、硬水は飲んだ時に味がずっしりと重たく感じると言われていますが、ミネラルの含有量は硬水の方が多くなります。

 

日本では、100ml以下を軟水、100ml〜300mlを中硬水、300ml以上を硬水と区別しています。ちなみにヨーロッパのevianは340mlの硬水です。

 

ミネラル

 

水に含まれる代表的なミネラルは、カルシウム、マグネシウム、ナトリウムとカリウムの4種類になります。
それぞれの役割を簡単に説明します。

 

 @ カルシウム
   骨や歯を丈夫にし、血液の循環を正常に保ちます。
 A マグネシウム
   カルシウムの働きを助けます。
 B ナトリウム
   体内の水分量を調整し、筋肉や神経の働きを整えます。
 C カリウム
   ナトリウムの働きを助け、ナトリウムの過剰摂取による高血圧などを防ぎます。

 

この4種類のミネラルの他にもいくつかのミネラルや特徴のある成分があります。
また、これらのミネラルのバランスの違いを特徴にして、いろんなミネラルウォーターが販売されています。

 

バナジウム

 

バナジウムもミネラルのひとつですが、バナジウムにはインシュリンを同じ作用があると言われていて、血糖値を下げてくれます。
糖尿病の方にはうれしい成分であり、また、血糖値を下げてくれることからダイエットにも効果があると言われています。
バナジウム入りのミネラルウォーターや、ウォーターサーバーも最近では人気になっています。

 

殺菌方法

 

日本のミネラルウォーターは殺菌が義務付けられています。ヨーロッパでは逆に殺菌しないことが規定されていて、殺菌されたものはナチュラルミネラルウォーターと呼べないことになっています。
日本での定義として、殺菌方法によって呼び方が異なっています。

 

@ ナチュラルミネラルウォーター
  地下水を源水とした水であって、科学的な処理を行わず、沈殿、ろ過、加熱殺菌に処理を制限したもの。
A ミネラルウォーター
  ナチュラルミネラルウォーターの品質を安定させるため、ミネラルの調整や混合、紫外線やオゾンによる殺菌、除菌を行ったもの。
B ボトルドウォーター
  @、A以外の飲料水で、処理方法の制限はない。

 

酸性とアルカリ性

 

硬度の他に、水素イオンの濃度PH(ペーハー)で分類することができます。
PHは、1から14の数字で表され、PH1が強い酸性、PH14が強いアルカリ性を示します。PH7が中性で、人間の体(体内)は約PH7.4の弱アルカリ性になっています。
なので、飲料水としては、アルカリ性の方が体との相性がいいと言われていますので、飲料水を選ぶときの参考にしてください。

 

ちなみに、人間の肌は、逆に弱酸性と言われていて、洗顔などに使う場合は、弱酸性のものが相性がいいとされています。

 

体の酸化を防ぐ水素水

 

老化の原因は、体のなかの細胞の酸化だと言われています。
水分をたくさん摂ることで、アンチエイジングに効果があると言われているのは、水分を摂ることで体内細胞の酸化を弱めることができるからということです。

 

「水素水」は、体のなかの活性酸素を中和する働きがあり、体内細胞の酸化を防ぎ、美肌効果、アンチエイジング効果は絶大です。

 

高濃度水素水

 

水素水サーバー


水素水の驚くべき効果!!
水素水サーバーで毎日、家族で健康!!

 

水の力の証明

「水」が健康にとってとても大切だということはわかってきました。
どんな人たちが、どんな場面で、どんな水を使っているのかを見てみたいと思います。

 

女優さんのダイエット、便秘解消

 

水素水を愛用する芸能人

 

シリカ水を飲むセレブや芸能人

 

 

 

 

お勧めウォーターサーバー

 

売れてる

 

PREMIUM WATER 非加熱100%天然水
 

非加熱100%のホンモノの天然水!!
乗り換えキャンペーンやってます!

 

*今や家庭にウォーターサーバーもかなり普及してきました。
冷蔵庫に2リットルのボトルを入れておくよりも、水分摂取量は確実に増えます。
レンタル費が無料は当たり前になってきました。
あとは「水」とサービスで選びましょう。

 

プレミアムウォーター

 

プレミアムウォーター>>公式サイト

 

 

水サーバー

 

 

水素水サーバー ピュアラスミニ

 

飽和限界濃度1.6ppm!
高濃度水素水サーバー《ピュアラスミニ》
[1]飲み水が電極に触れない【電極非接触方式】だから高純度で衛生的!
[2]水道水もOK!使うお水の種類を選ばず、お手入れも簡単♪       
[3]ランニングコスト0円!フィルター等の消耗品は不要です!

 

医療機関でトップシェア!!

 



 

病院に置いてある!高濃度水素水サーバー《ピュアラスミニ》

 

 

水素水

 

 

 

 

お勧めサイト

diethead


ダイエット、腸活サプリ
ダイエットサプリ、腸活サプリをランキング形式で紹介


 

腸の健康


腸を健康にして健康、美容、ダイエット!
発酵食品と食物繊維で無敵の体バランスを!!


 

中高年の健康

中高年の美容、健康は腸から!
腸の健康は意外と大事なのです!!


 

densya


通勤時下痢の悩み
慢性下痢の真の原因を突き止める!!


 

raizpage


ライスパワーで若肌を取り戻せ
ライスパワーの力で肌本来の機能を取り戻し美肌を手に入れる!!


 

 

 

 



 

かに通販|美味いカニなら蟹専門の当店へ!【北海道海鮮工房】>>公式サイト

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

本サイトについて

本サイトでは、水と健康、ダイエットなどをテーマに様々な情報を提供しつつ、関連する商品などの通販サイトへご案内しております。
本サイトで紹介している通販サイトは問題がないことを確認しておりますのでご安心してご利用ください。
ただし、ネット通販は、大半の店舗は問題ありませんが、中には悪質な業者も存在しています。
何か気になることがあれば、「特定商取引における表示」を確認してください。何かおかしいなと思ったら、ネットで口コミ情報などを確認してみましょう。

 

では、本サイトをご活用いただき、健康ライフをお楽しみください。

 

特定商取引に基づく記述ページ

 

 

Home 高濃度水素水 ウォーターサーバー ボトル飲料水 肌保湿 ダイエット 水の役割